安心のサポート体制
アフターメンテナンス
カイハツではお引渡しからが本当のお付き合いだと考え、入居後6カ月1年2年10年点検を実施しております。
 
さらにお客様に安心して生活していただける様に、ご連絡を頂いてから迅速に対応致します。
「建具の開閉がきつくなった」「器具の取り扱いが分からいない」など建物での不自由を感じたとき、日頃の相談事から、増改築・リフォームの相談等何かありましたらいつでもご相談下さい。
保 証
まもりすまい保険
雨漏りや住宅の傾きなどの瑕疵の保証を
10年間保険がサポート。
木造(在来軸組工法)の戸建住宅
保険の対象となる基本構造部分(例)
新築住宅のお引渡しから10年間、構造体力上主要な部分と雨水の侵入を防止する部分に瑕疵が発見された場合、補修費用等はまもり住まい保険がサポートします。
工事中に専門のまもりすまい保険の検査員が現場検査します。
「カイハツ」では、設計施工基準を定めています。
また保険に加入される住宅は、この基準に基づき、工事中に専門の検査員による現場検査が行われます。
住宅保証機構が提供する新築住宅の安心をサポートする保険です。
保険期間 10年間(原則お引渡日から)
保険金のお支払い限度額 2000万円
※住宅瑕疵担保履行法で定められた金額です。
※一戸建住宅でオプション契約を選択した場合は変更となることがあります。